緩和ケアについて

ペット保険に未加入で、高額な医療費が負担になっている飼い主様や、ペット保険に入っていても、保険の制限(年齢・限度額など)にかかり、保険が効かない飼い主様が、継続的にケアを行えるように、価格面で配慮しています。

例えば、慢性腎不全は、継続的に皮下点滴をして体の水分量を増やしてあげるなどのケアが必要です。
飼い主様の毎日の負担を少しでも軽くし、猫ちゃんの生活の質を上げることが大切だと考えております。